冷却塔の知識

こんにちは、わたし台湾人です。 わたしの日本語はあまり上手ではありません。どうぞよろしくお願 いします。

開放式と密閉式冷却塔は何が違うんですか?

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

丸型開放式冷却塔(クーリングタワー)

丸型開放式クーリングタワーシステムは、水の循環は熱源設備を通り、冷却塔に入り、充填材を通し、利用は放熱に蒸発し、ファンを使って急速に温度を下げ、冷却水は最終的に水槽に到達します。熱源設備に帰って循環し。

丸型開放式冷却塔, クーリングタワーの原理

熱交換プロセス中に、冷却塔に水垢(スケール)を蓄積し続けます。水が落ちたとき、水滴は水垢によって跳ね返ります、水分損失を引き起こす。さらに、水垢は冷却システムに入ります、時間が経つと、熱交換器は水垢を蓄積します、生産できない。(冷却塔と水垢の関係

丸型開放式クーリングタワー特徴 :

操作が簡単だ
価格が安い
水垢を生成します
水の飛散損失
メンテナンスが難しい


JH密閉式冷却塔(クーリングタワー)

JH密閉式クーリングタワーシステムは、水の循環は熱源設備を通り、冷却塔の熱交換コイルに入り(別名内部水)、冷却塔の循環水(別名外部水)、熱交換コイルの内部水は外部水滴で間接冷却。熱源設備に帰って循環し。 内部水は密閉ループ、冷却システムをスムーズに保つ、蒸発や水垢詰まりの問題はありません。

密閉式クーリングタワー, クーリングタワーの原理

外部水は開放式システム、蒸発と水垢詰まりの問題が発生します。 それゆえ、優れた密閉式冷却塔。機器のメンテナンスなし。また、密閉式冷却塔のメンテナンスは非常に簡単です。これは、密閉式冷却塔の設計にとって重要な指標を設計します。(冷却塔のメンテナンス

JH密閉式クーリングタワー特徴 :

水垢生成なし
ただ冷却塔をメンテナンス
冷却塔解体できる式設計
水の飛散損失なし
再利用された充填材
冷却塔は高価です


JH密閉式比較丸型開放式

  JH密閉式冷却塔 丸型開放式冷却塔
水垢 水垢なし 水垢ある
メンテナンス ただ冷却塔 冷却塔と生産設備を同時
エネルギー (水垢がエネルギー損失に及影響) 省エネルギー、低消費電力 水垢の蓄積、消費電力の増加
メンテナンス ただ冷却塔 冷却塔と生産設備を同時
阻水設計 排気口L型ウォーターバッフル & 入口斜めウォーターバッフル なし
水消費を削減 水消費量を30%削減 なし
充填材素材 ABS再利用された充填材 PVC再利用不可充填材
騒音 低騒音モーター 普通のモーター

晋恵株式有限会社(台湾のウェブサイト)

弊社は30年の冷却システムを持って経験、台湾第1社の生産が密閉式冷却塔、たくさんのお客様に冷却問題を解決する。お問い合わせ、弊社は最も速くサービスを提供するでしょう、ありがとうございます!

2020 © Copyright Jin-Hui Industrial Co., Ltd. All Rights Reserved.

Search